2015年1月28日水曜日

命はみんな大事



人の命は地球より重い、という言葉もありながら、
その命を、盾に剣にしている集団がいる。

でも、もう要らない、と捨てられる命もあり、

殺してみたかったと、奪われる命もあり、

病気の蔓延を防ぐためと、葬られる命もあり、

人間のおしゃれの為に、苦しみ亡くなる命もある。

食するために、いつかは屠殺されるために生まれる命もあり、

ひっそりと生まれて、そして誰からも気づかれることなく死んでいく命もある。


何が何だかわからない。



ふたりを抱きしめてもう寝る!
(正確には、めいは抱きしめられないので、気持ちだけ抱きしめる。)






今日も、お立ち寄りくださいましてありがとうございます。

↓もう少し大事にしようよって声に出してみたい。

クリックが励みになっています。

それではまた。




キャットシッターねこの木の
ホームページはこちら

どんな人がお世話に来るの?
うちの場合の料金は?
使った人の評判は?
聞きたい事がある時は?

予約状況はこちら

お申込みはこちらへどうぞ

2 件のコメント:

KAZU J さんのコメント...

私は命について、今ある限りだと思っています。
魂の存在を信じ、生まれ変わりを信じている方々もいますが、私はどちらかというと生命は今回限りだと思います。
だからこそ今ある命を大切にしなければいけないと思いますし、他の命をいただきながら自分の命をつないでいることを思い知るべきだと思います。
地球上で他の命をいただきながら生きている人間が、他の生物の命を大切にせず、同じ種同士で命を奪い合っているのは、とても悲しいことだと思います。
今起きている人質事件にしても、元は宗教的を盾にした争いのようですが、宗教って、命を大切にする教えではないのでしょうか。

佐々木知代 さんのコメント...

宗教に名を借りた人達なのだと思います。
イスラム教の事はよくは知らないのですが、命を大切にしないような宗教がこんなに多くの方の信仰を集める事は出来ないかと思います。
捕食する、されるということはあっても、自分や他の命を浪費することがないような生き方をしたいものです。